TOPページ>特製旨味ソースについて

発売以来多くのメディアの皆様に取り上げていただき、全国の皆様から多くのご注文をいただいております、「駒ヶ根名物ソースかつ丼 旨味ソース」。駒ヶ根ソースかつ丼会認定の逸品を是非お試しください!


<「駒ヶ根名物ソースかつ丼特製旨味ソース」の歴史>

■開発〜販売■

駒ヶ根ソースかつ丼の基本的な味を家庭でも食べていただこうと、駒ヶ根ソースかつ丼会内に組織された「味の研究部会」が基本ソースを作りました。

平成6年1月に養命酒製造葛ヶ根工場様のご協力をいただき、従業員の皆さんにモニターとして社員食堂で3日間に分け3種類のソースを使ったかつ丼を食べていただきました

その結果を踏まえ、養命酒製造蒲lの研究所等々の協力を得て、販売用のソースを作成し、ノウハウを得るためにカゴメ蒲lに持ち込みました。そこで様々なアドバイス・ノウハウをいただき、再度作成し直した後、長野県食品工業試験場(現:長野県工業技術総合センター)様にて成分分析をして頂き、お墨付きを頂いて発売となりました。【写真1】

養命酒製造蒲lの100%子会社であるヤマツル(駒ヶ根ソースかつ丼会会員)に製造販売を委託、以来市内小売店、サービスエリア及びインターネットによる通信販売を軸に販売をして参りました。



写真1

■リニューアル■

販売量も好調に推移する中で、駒ヶ根ソースかつ丼会設立15周年となった平成20年に、「より安心・安全なものを、より多くのお客様に食べていただこう」という目的で、ソースのリニューアルを検討し始めました。リニューアルにあたっては、養命酒製造蒲lのご紹介により業界最大手のブルドックソース蒲lに全面的にご協力いただける運びとなりました。

駒ヶ根ソースかつ丼会役員による味のチェックが幾度となく行われた後、平成21年12月、駒ヶ根ソースかつ丼会認定による新しいソースかつ丼旨味ソースが誕生しました。【写真2】

平成21年12月23日にはリニューアル発表会を駒ヶ根市内の銀座通り商店街で開催。駒ヶ根市立赤穂小学校6年3組(当時)の皆さんによる「恋するソースかつ丼ダンス」の披露【写真3】や、新しいソースを使った「ミニソースかつ丼の販売」【写真4】などの催しを行い、多くの皆様と新しいソースの門出を祝うことができました。



■新しいソースのポイントはこれ!■

食の安心・安全が叫ばれる中、食品添加物(カラメル色素・増粘剤・化学調味料・甘味料)を加えることなく、素材本来の自然な甘みが引き立つソースに仕上がりました。

また、駒ヶ根市内で製造されている伊那醤油鰍フ本醸造醤油を使用、独特の旨味を醸し出しております。

養命酒製造蒲lの100%子会社であるヤマツル鰍ノ製造・販売を委託しております。

駒ヶ根ソースかつ丼会の英知結集による本場の味を、ご家庭でどうぞお楽しみください!!



写真2

恋するソースかつ丼ダンス
写真3

ミニソースかつ丼販売
写真4



駒ヶ根ソースかつ丼会会員各店で、各店オリジナルソースを販売しております。お取り寄せできる店舗もございますので、各店自慢の味をご家庭でもお気軽にお召し上がりください。
 レストラン あるぷす(中央アルプス観光梶j
 レストラン アンデルセン
 信南レストラン
 茶そば いな垣
 明治亭